浜土地株式会社は地域と共に成長と発展を目指す企業です

お気軽にお問い合わせください TEL:045-264-8530 定休日/水曜日 営業時間/am10:00~pm6:00

救急車内で使用される業務用機器から改良された、Low O3 シリーズ(只今商標登録出願中!) Air Clover(エアクローバー) 採用住宅

お子様のおもちゃ・床・家具類や
お手入れの行き届きにくい部屋の隅まで

ラクラク除菌ができる

浜土地株式会社の低オゾンシリーズ住宅は悪臭だけではなくカビやウィルスを除菌・除去、さらにはゴキブリやダニ、コバエなどにも効果を発揮し、人体に影響のない家族と家庭思いの空気環境を実現いたします。

空気からキレイに!

採用したのには“ワケ”があります。
とてもいいものだからです。

コンパクトかつ軽量で救急車でも使われる程の高品質。当社スタッフはじめ、住まいをご購入いただきました
お客様方にも大好評につき、建売住宅の標準仕様として採用した次第でございます。

O3(オゾン)パワーで
除菌・脱臭・防虫
トリプル効果

そのパワーゆえ高度浄水処理には欠かせないオゾンを利用し、エアクローバーはウィルス感染予防やクラスター対策として様々な医療機関や商業・公共施設などで採用されています。

  • 医療施設
  • 老人保健施設
  • 食品加工工場
  • 鮮魚市場
  • ゴミ処理場
  • ホテル
  • カラオケボックス
  • スポーツジム

    etc.

この安心をご家庭にも届けたい

当社標準仕様のエアクローバー同タイプ救急用は、全国の救急車に500台以上が搭載(2021年5月現在)されています。

※奈良県医科大と藤田医科大学にて低濃度オゾンが新型コロナウィルスの不活性界に効果がみられたと確認されました。

ご注意ください

エアクローバーは防虫効力のある機器ですので、
爬虫類や昆虫類をご飼育中の環境下でのご利用はおやめください。

医療従事者の皆様へ心から感謝いたします。

その土地や住まう人々を想定し、暮らしを多角に見据え企画・プランニングを整え
コストパフォーマンスを引き出す商品づくりをいたしております。

すべてはご家族がずっと安心して
住み継いでいただくために。

その土地の
特性や環境を考慮し、
一邸一邸に向き合い
商品供給を
いたします

2021年分譲低オゾンハウスシリーズ住宅/
横浜市港南区笹下5丁目イメージパース

ニーズを捉えた供給を

昨今は在宅ワークを想定したワーキングスペースのあるプランや
お部屋の有効面積が小さくなっても常備食や荷物を大量にストックできる
収納面積の増床がトレンドとなっております。

EQUIPMENT & WARRANTY

暮らしを多角に見据え充実した
設備・仕様に安心を添えて

※その他、設備・仕様につきましてはお問い合わせください。

業界の牽引者を目指して

新建材に対しアンテナを高く張ることにより時代の先駆者として確立、
当社の住まいをお選びいただいたお客様に後悔のない永住を見据えた住まいを供給することを
常日頃、スタッフ一同が意識し業務に取り組み活動をいたしております。

オゾンパワーで住まいをマモル! PROCESS OF
BUILDING COMPLETION
浜土地株式会社の建物ができるまで

  1. 地盤調

    地盤調査は土地の強度について調べ地盤が建物を安全に支えられるか等を事前に把握するとても重要な工程なんだもん。

    当社分譲住宅の建築予定地の地盤調査を『スウェーデン式サウンディング試験』にて第三者機関が行います。調査結果にて地盤改良工事が必要な際は補強の杭を打ち込むなどの適切な工事を行います。
    建物を建築するためには、事前に建築基準法や法令、制限、規定に合致しているか建築確認を受ける必要があるため、申請を行います。

  2. プランニン

    建てる土地に最適な間取や設備・仕様など、住まわれる方を第一に考えて行うプランニングこそプロフェッショナルの仕事なんだもん!

    建物のプランニングは建築予定の土地によって知識や経験がとても大切になります。土地の形状はもちろん、陽当りや地勢、地域の条例や法令上の制限を鑑みて最適なプランを練ります。そこには長年の経験と実績が活かされます。
    建築士と何度も何度も検討を重ね、間取プランや設備・仕様の取り決めを行います。

  3. 基礎工

    基礎工事は大きく2種類あるんだもん。

    ①柔らかく軟弱な地盤で採用される「杭基礎」
    ②固くしっかりした地盤に直接作る「直接基礎(ベタ基礎、布基礎)」
    建築確認が下りましたら、申請プランをもとに基礎工事の開始です。
    基礎工事は鉄筋を組み立てるところから始まります。鉄筋の配筋作業が終わった後に、第三者機関によって配筋検査を受けます。検査に合格後コンクリートを流し込みます。重要な箇所はアンカーボルトを用いしっかりと固定します。

  4. 土台敷

    土台敷きとは、基礎(コンクリート)の上に土台となる木材を設置して、住宅の骨組みを作っていく工程だもん。

    基礎工事完了後に土台を敷いていきます。効率よく換気をするために基礎パッキンと呼ばれる部材を基礎と土台の間に設置します。
    基礎パッキンを使用することで湿気によるカビの発生を防ぎ(防腐)、シロアリ対策(防蟻)にも有効です。
    土台と大引きを組み込んだ後に断熱材を充填し、しっかり丁寧に施工します。

  5. カラーセレクト

    キッチンやユニットバス、壁材や床材、建具などの色が選べるカラーセレクトはこのタイミングまでにするんだもん!

    カラーセレクトはご家族のお好みに合わせて外壁や屋根、キッチンのパネルやユニットバスの色、床のフローリングや壁紙(クロス)、建具などの色を選ぶことができることを指します。例えば白を基調とした内装にしたい、黄色やピンクなどパステル調にしたいなど、今はカラーセレクトプランが標準になっています。

  6. 一般的には建築物を建てるにあたり、柱や梁などを組み立ててから屋根の一番上にある梁を取り付けるところまでを指すといわれてるんだもん。

    1階部分から始まり2階そして屋根を組み上げます。床を張り、柱をスピーディーに建てていきます。
    上棟した後は構造部材の接合部強化のため、筋交いと金物の取付を行います。金物などの取付が終わった後に第三者機関による中間検査を実施します。

  7. 断熱工

    住宅などの室内温熱環境が外部の影響を受けにくくするための工事だもん。建物の外壁・天井・床など、外部に面する部分に断熱材を入れたりするんだもん。

    中間検査後、外壁工事と同時に室内の断熱工事を行います。断熱材の充填作業は木工事の最終段階です。配管や配線工事完了後に断熱工事を行います。
    断熱材により夏は涼しく冬は暖かな快適な居住空間を実現します。またバルコニーには水漏れを防止するための防水工事もしっかり行います。外壁工事が完了すれば足場も外れます。

  8. 設備・内装工事

    電気工事なども施して、いよいよ室内の雰囲気や動線も見えてくるんだもん。この頃から仲介会社さんによる案内がより増えてくるんだもん。

    断熱工事完了後、キッチンやユニットバス、建具などの設備工事を行います。ユニットバスは浴室内で組み立てる内組み式のため、最初にユニットバスの施工をします。
    続いて階段や収納部分などの施工をし、仕上げに天井や壁にクロスを貼ります。クロスを貼り終えた後に洗面化粧台やトイレの取付を行い内装工事が完了します。

  9. 外構工

    フェンスやアプローチ、駐車場・カーポート、庭・植栽など、建物本体以外の工事のことでエクステリア工事と呼ばれることもあるんだもん。

    建物の工事が完了後にポストや宅配ボックスの設置、お庭やカーポートなどの外回りの工事に移ります。大切なお住まいの“顔”としてデザインや利便性や防犯面にもこだわった外構計画をご提供いたしております。
    広い土地にはウッドデッキや四季の草花で彩るお庭造りもこの時に行います。

  10. 着工から竣工まで大体5ヶ月を要し、いよいよ完成なんだもん! 素敵な住まいが出来たか最終チェックをするんだもん!

    建物工事、外構工事完成後には自社と第三者機関による徹底した最終検査を行います。
    完了検査では申請図面通りにしっかりと施工できているのか最終確認が行われます。お客様にご満足いただく住まいをご提供するために、厳しい社内基準を設けております。検査クリア後にはいよいよ建物のお引渡しになります。

  11. お引渡

    いよいよお引き渡しの時! これからの楽しい生活を描いてドキドキとワクワクが入り混じった、とっても温かい気持ちになるんだもん!

    お引渡しは、まさに竣工したお家がお客様の元へ渡され、いよいよご自分たちの住まいとなることです。
    住宅ローンの手続きや登記の手続きなど、難しく思えることもありますが、私たち浜土地株式会社が事前にしっかりと準備いたしますのでどうぞご安心ください。

こうして生まれた浜土地株式会社の竣工写真が下記にて一挙公開中なんだもん!

Construction

当社施工実績はこちら